輸入車、外車、中古車の買取査定下取りならワイズプロジェクト。欧州車を中心に日本全国より中古車を高価買取いたします。

東京都葛飾区東新小岩4-25-23 TEL:03-5672-2020 FAX:03-5672-2060 MAIL:info@ysproject.jp 営業時間:10:00~19:00(定休日なし)

JAGUAR(ジャガー)買取詳細

ジャガージャガー(Jaguar)はイギリスを代表する伝統的な高級車メーカーで、本革シートや木目パネルなど、質感の高いインテリアなどが大きな特徴のひとつとして挙げられます。走りに関しても高級車にふさわしい動力性能を持つエンジンを搭載しており、独特の乗り心地を実現しています。主な車種は、XF・XJシリーズ・XKシリーズ・Xタイプなどがあります。

»JAGUAR(ジャガー)の買取査定はこちら

輸入車、外車、中古車の買取はワイズプロジェクトにお任せ下さいっ!

ワイズプロジェクトは日本全国に直営の中古車販売店舗を持ち、さらに国内外にワイズグループ独自の中古車流通網をもっているため、他の中古車買取業者様よりも高値で買取が可能です!

さらに!当店ではオプション多数の車や、特色のある車、限定車、希少車、他店では買取れない車などなど、個性の高い車はさらに高価で買取しております。※個人的趣向が激し過ぎるお車は除きます。

スピード査定→即お支払いと最短のスピードでお客様のご要望にお答えしてまいります。先ずはお気軽にお問合せ下さい。

買取価格が他店より高い!!
すぐに売って頂ける場合はさらに高額!!
個性、希少、シリーズ物はもっと高額!!
簡単、スピーディーでお待たせしません!!

ジャガーの代表的な車のご紹介

ジャガー XK(Jaguar XK)

JAGUAR

ジャガー XK(Jaguar XK)ジャガー XK(Jaguar XK)は、旧態化したXJSに替わる新たなスポーツカーとして開発されました。XKは、リアにシートを備えた2+2のラグジュアリー・クーペで、その高性能と美しいデザインから人気を博し、ジャガーのスポーツカー史上最も成功したモデルとなりました。ボディ形状は、先代・現行モデル共に、クーペとコンバーチブルが用意さております。
☆ジャガー XK(Jaguar XK)の買取ならワイズプロジェクトにお任せください☆

ジャガー XJ(Jaguar XJ)

JAGUAR

ジャガー XJ(Jaguar XJ)ジャガー XJ(Jaguar XJ)の説明
ジャガーが自信を込めて「New XJ」と呼ぶ新型XJは、前作と同様に総アルミニウム製ボディーを採用しているのが大きな特徴。高いボディー剛性と、同じLセグメントのライバルたちと比べると150kg以上も軽いウェイトを両立していると言う。シャシーはエアサスペンションのほか、連続可変ショックアブソーバーや電子制御デファレンシャル、クイックレシオ・パワーステアリングといった、XFRやXKRにも採用された先進のシャシー技術を贅沢に投入。この結果、レスポンスに優れたダイナミックなハンドリングと洗練された乗り心地を実現したとのことである。またパワーユニットは、ジャガーではXKおよびXF、さらにランド・ローバーにも採用されて高い評価を得ている5リッターの新型直噴V型8気筒エンジンを、XJとしては初めて搭載。自然吸気版でも385PS、スーパーチャージャーのローブースト版では470PS、そしてハイブースト版では510PSという素晴らしいパワーと、このクラスとしては高い燃費性能もマーク。
☆ジャガー XJ(Jaguar XJ)の買取ならワイズプロジェクトにお任せください☆

ジャガー XF (Jaguar XF)

JAGUAR

ジャガー XF (Jaguar XF)ジャガー XF (Jaguar XF)の説明
ジャガー・XF (Jaguar XF) は、イギリスの自動車メーカー、ジャガーにより製造・販売されるEセグメントセダン型乗用車である。グレードは「ラグジュアリー」、「プレミアムラグジュアリー」、「ポートフォリオ」、「XFスーパーチャージド(SV8)」、「XFR」の5種類が用意され、発売時には「XFR」を除く4グレードが展開され、2010年モデルより5L 508PS型エンジンを搭載する「XFR」が追加された。最廉価グレードの「ラグジュアリー」には3L NA、4.2L NAおよびディーゼルエンジン搭載車が用意され、その上級グレードとなる「プレミアムラグジュアリー」には「ラグジュアリー」のエンジンラインアップに加え、5L NAエンジン搭載車も用意される。NAおよびディーゼルのラインアップとしては最上級グレードとなる「ポートフォリオ」には、3L NAおよび5L NA、3Lディーゼルエンジン搭載車のみが用意される。XFスーパーチャージドは当初4.2Lスーパーチャージャー付きエンジンを搭載し、一部市場では「SV8」として販売された。スーパーチャージャーエンジンの排気量が5Lに変更された後は、XFRに搭載されるものを最高出力470PSまでデチューンしたものが搭載され、「スーパーチャージド」として販売される。最上級グレードとなる「XFR」には最高出力510PSを誇る5L スーパーチャージャー付きエンジンが搭載される。エクステリアデザインも他のグレードとは差別化がなされており、専用のフロントマスク、エンジンフード、サイドスカートや4本出しマフラーなども採用されている。メカニズム面ではブレーキが強化され[12]、20インチアルミホイールが装着されている。
☆ジャガー XF (Jaguar XF)の買取ならワイズプロジェクトにお任せください☆

ジャガー X-Type (Jaguar X-Type)

JAGUAR

ジャガー X-Type (Jaguar X-Type)ジャガー X-Type (Jaguar X-Type)
ジャガー・Xタイプ(JAGUAR X-Type)は、英国の高級車メーカージャガーブランドから販売されているステーションワゴン型及びセダン型の中型高級乗用車である。2001年2月のジュネーブ・モーターショーでデビューした。ボディタイプは4ドアセダンとステーションワゴンの2種類である。BMW・3シリーズやメルセデス・ベンツCクラスといった、欧州でDセグメントと呼ばれるボディサイズの高級車と競合する。フォード・モンデオとプラットフォームを始めとする構成部品を共有する。共用部品は20%[1] とされ、最大の違いは、ジャガーとしては初めてのフルタイム4輪駆動になっていることである。(後に前輪駆動モデルも追加された。)ジャガーは、アメリカでは3万ドルほどで買えるこのXタイプによって年間20万台を売るメーカーを目指した。しかし期待に反して、Xタイプの販売不振によって経営不振に陥ることになった。2007年、主市場であるアメリカ合衆国での販売台数は、前年比44.2%減の2599台(2006年11月-2007年10月)であり、同国におけるセダン及びステーションワゴン型の乗用車として「最も年間販売台数が少なかった自動車」となった。同年、2008年型を最後にモデル廃止となることが発表された。
☆ジャガー X-Type (Jaguar X-Type)の買取ならワイズプロジェクトにお任せください☆

買取査定に関するお問い合わせ

ワイズが選ばれる3つの理由

一番上に戻る