輸入車、外車、中古車の買取査定下取りならワイズプロジェクト。欧州車を中心に日本全国より中古車を高価買取いたします。

東京都葛飾区東新小岩4-25-23 TEL:03-5672-2020 FAX:03-5672-2060 MAIL:info@ysproject.jp 営業時間:10:00~19:00(定休日なし)

FIAT(フィアット)買取詳細

フィアットフィアット(Fiat)は、イタリア最大の自動車メーカーで、クルマ作りにおいてはフィアットならではの独自性の高いコンパクトなクルマ作りが徹底されています。主な車種として、クーペフィアット・グランデプント・バルケッタ・ブラビッシモ・プント・ムルティプラ・アバルト500・アバルトグランデプント・パンダ・フィアット500・プントエヴォなどコンパクトな車種を多くだしております。

»FIAT(フィアット)の買取査定はこちら

輸入車、外車、中古車の買取はワイズプロジェクトにお任せ下さいっ!

ワイズプロジェクトは日本全国に直営の中古車販売店舗を持ち、さらに国内外にワイズグループ独自の中古車流通網をもっているため、他の中古車買取業者様よりも高値で買取が可能です!

さらに!当店ではオプション多数の車や、特色のある車、限定車、希少車、他店では買取れない車などなど、個性の高い車はさらに高価で買取しております。※個人的趣向が激し過ぎるお車は除きます。

スピード査定→即お支払いと最短のスピードでお客様のご要望にお答えしてまいります。先ずはお気軽にお問合せ下さい。

買取価格が他店より高い!!
すぐに売って頂ける場合はさらに高額!!
個性、希少、シリーズ物はもっと高額!!
簡単、スピーディーでお待たせしません!!

フィアットの代表的な車のご紹介

フィアット バルケッタ(Fiat Barchetta)

FIAT

フィアット バルケッタ(Fiat Barchetta)フィアット バルケッタ(Fiat Barchetta)は、ピニンファリーナがデザインしたボディがオープンにした状態が小舟に似ていることからこの名前がつけられました。また古くは1948年にツーリングデザインのフェラーリ166Sがバルケッタの名前を冠しており、そのモチーフが生かされたことも由来とされております。
☆フィアット バルケッタ(Fiat Barchetta)の買取ならワイズプロジェクトにお任せください☆

フィアット 500(Fiat 500)

FIAT

フィアット 500(Fiat 500)フィアット 500(Fiat 500)の説明
2004年ジュネーブモーターショーで賞賛を浴びた『3+1』(トレピューノ)コンセプト。このモデルが進化した500(チンクエチェント)は、完璧な自由を車に求め、日常用でありながら楽しく、もちろん実用的、環境に優しく価格はリーズナブル、その上魅力的で面白い車を求める人にとって最も新しいチョイスとなります。小型車市場のトレンドを充分に取り入れながらも、フィアットの歴史と使命に忠実でユニークな車。また、誰にでも親しめる最新テクノロジーによって、車内の居住性をシンプルでより優れたものに変えることや、オリジナリティにあふれるスタイリングの車を作ることはフィアットの使命です。500も、もちろん例外ではなく、このクラスで初めて採用された多数の魅力的な新機能を備え、快適性をはじめ、安全性、テクノロジー、そして装備品の品質を大きく向上しました。
☆フィアット 500(Fiat 500)の買取ならワイズプロジェクトにお任せください☆

フィアット 500C(Fiat 500C)

FIAT

フィアット 500C(Fiat 500C)フィアット 500C(Fiat 500C)の説明
500Cは『自由と興奮 "freedom and excitement"』を表現するフィアットのオリジナリティ溢れるオープントップモデルです。500Cの「C」はキャンバストップ"Canvas top"、カブリオレ"Cabriolet"、コンバーチブル"Convertible"等、様々な意味を込めて命名されております。トポリーノの愛称で親しまれた初代500や1957年の2代目500のオープントップモデルと同様に、ピラーを残してルーフ前端からリアウィンドーの位置までソフトトップが開くスライディングルーフ式を採用し、500Cではこれが電動で開閉します。 フィアットスタイリングセンターでデザインされた500Cは、2代目500のオープントップモデルのイメージを忠実に再現しながら、7つのエアバッグを始めとするセグメントトップの安全装備、大人4人が快適に乗車できる居住性、そして平行四辺形の巧妙なヒンジ機構でソフトトップの開閉を行うことによって充分なトランクスペース確保するなど、ベースモデルの 500の長所もそのまま活かされています。
☆フィアット 500C(Fiat 500C)の買取ならワイズプロジェクトにお任せください☆

フィアット プント エボ(Fiat Punto Evo)

FIAT

フィアット プント エボ(Fiat Punto Evo)フィアット プント エボ(Fiat Punto Evo)の説明
ヨーロッパでも人気の高いイタリアスポーツコンパクトがさらに進化を遂げました。次世代のテクノロジー、そして徹底的にこだわった新しいデザイン。
モデルの名称“エヴォ”は、テクノロジー、ドライバビリティー、環境性能などに対して高まるユーザーの要求を満足させるための、新型車開発に対する進化“EVOLUTION”レベルを意味しています。
☆フィアット プント エボ(Fiat Punto Evo)の買取ならワイズプロジェクトにお任せください☆

フィアット パンダ(Fiat Panda)

FIAT

フィアット パンダ(Fiat Panda)フィアット パンダ(Fiat Panda)の説明
実用性に優れ、多目的に活躍。しかも、軽快なドライブを快適に楽しめる。 そんな時代のニーズにしっかりと応えるクルマ、それがパンダです。 イタリアンデザインの個性的なコンパクトボディに、たっぷり詰め込んだ快適装備と安全装備。 外見からは想像できないほど広々とした車室空間。そして、先進テクノロジーが実現する優れた走行性能。 ひとりで走るときも、家族でおでかけするときも、そして思い切りレジャーを楽しむときも。 パンダは、いつでもスタイリッシュなドライブシーンへと誘ってくれます。
☆フィアット パンダ(Fiat Panda)の買取ならワイズプロジェクトにお任せください☆

アバルト 500(ABARTH 500)

FIAT

アバルト 500(ABARTH 500)アバルト 500(ABARTH 500)の説明
ABARTH 500は唯一無二の存在です。 私たちは、一目であなたを魅了するコンパクトスーパーカーを製作するために、500にサソリの毒を加えました。 FIATのデザインにABARTHの情熱とテクニカルノウハウをミックスして、1.4リットルで135馬力を発生するターボチャージャーを取り付けたのです。 ABARTH 500は車に夢を抱くすべてのドライバーに捧げられます。 これはあなたのための車です。
さあ、出発です。ENGINE:シートベルトを締めてください。この小さなレーサーは本気です。 1.4リットル、16バルブのターボエンジンはSPORT スイッチ機能使用時において135ps / 5500rpmを発生、ピークトルクは21.0kgm / 3000rpmに及びます。これは、あなたがABARTHによせる期待以上の性能であると共に、ABARTH 500は驚くべき低燃費と二酸化炭素排出量の低減を実現しています。DESIGN:ABARTH 500のディティールはすばらしいパフォーマンスを実現するために開発されました。エアインテーク付フロントバンパーはエンジンとツインインタークーラーに完璧なエアーフローを実現し、さらに、ターボチャージャーのスペースをつくるためにバンパー前部を広げています。リアルーフスポイラー、クローム仕上げデュアルスポーツエキゾーストパイプは1960年代のレーシングアバルトを彷彿とさせるデザイン。ホイールスタイルの選択(16インチ or 17インチ)は、あなた自身のABARTH 500を作ることを可能にします。サソリのバッジは紛れもなくABARTHであることを証明しています。
☆アバルト 500(ABARTH 500)の買取ならワイズプロジェクトにお任せください☆

アバルト グランデプント(ABARTH GRANDE PUNTO)

FIAT

アバルト グランデプント(ABARTH GRANDE PUNTO)アバルト グランデプント(ABARTH GRANDE PUNTO)の説明
ABARTH GRANDE PUNTOはさらなるPOWERのためにデザインされました。フロントバンパーにはターボチャージドエンジンを冷却するために大型エアインテークが設けられ、ブラックアウトハロゲンヘッドライトがアグレッシブなデザインを演出しています。さらにサイドスカートとホイールアーチリム、黒のプラスチックアンダーボディが車体下部を形成し、絞り込まれたディフューザーへとつながって空力性能を高めています。ボンネットの下には155ps/5500rpmのパワー、20.5kgm/3,000rpmのトルクを発生するターボチャージドエンジンが納められています。SPOOT BOOSTボタンを押せばMAXトルクが10%以上も増大するとともに、電動パワーステアリングのセッティングがスポーツフィールに変わります。
強烈なパフォーマンスを与えられたABARTH GRANDE PUNTOは、当然のことながらサスペンションとブレーキも強化されています。アンチロールバーは幅を広められ (直径19mm)、フロントスプリングのレートを20%高め、車高は15mm低くセッティングいたしました。このチューニングによってアバルト グランデ プントは破綻のないロードホールディングを実現する一方、高い快適性も確保されています。
☆アバルト グランデプント(ABARTH GRANDE PUNTO)の買取ならワイズプロジェクトにお任せください☆

買取査定に関するお問い合わせ

ワイズが選ばれる3つの理由

一番上に戻る