輸入車、外車、中古車の買取査定下取りならワイズプロジェクト。欧州車を中心に日本全国より中古車を高価買取いたします。

東京都葛飾区東新小岩4-25-23 TEL:03-5672-2020 FAX:03-5672-2060 MAIL:info@ysproject.jp 営業時間:10:00~19:00(定休日なし)

Volkswagen(フォルクスワーゲン)買取詳細

フォルクスワーゲンフォルクスワーゲン(Volkswagen)は、ドイツ語で「国民車」の意味です。フェルディナント・ポルシェ博士が設計したリアエンジンの小型車が、のちに日本でビートルと呼ばれるタイプ1で、その生産にために1937年に設立されたのが起源となり現在では、日本において最も販売台数の多い輸入車ブランドです。車種としては、イオス/コラード/ゴルフ/ゴルフカブリオ/ゴルフカブリオレ/ゴルフトゥーラン/ゴルフプラス/ゴルフワゴン/ゴルフヴァリアント/シャラン/シロッコ/ジェッタ/ティグアン/トゥアレグ/ニュービートル/ニュービートルカブリオレ/パサート/パサートCC/パサートバリアント/パサートワゴン/パサートヴァリアント/ボーラ/ポロ/ルポ/ヴァナゴン/ヴェントなど多彩な車種が揃っています。

»Volkswagen(フォルクスワーゲン)の買取査定はこちら

輸入車、外車、中古車の買取はワイズプロジェクトにお任せ下さいっ!

ワイズプロジェクトは日本全国に直営の中古車販売店舗を持ち、さらに国内外にワイズグループ独自の中古車流通網をもっているため、他の中古車買取業者様よりも高値で買取が可能です!

さらに!当店ではオプション多数の車や、特色のある車、限定車、希少車、他店では買取れない車などなど、個性の高い車はさらに高価で買取しております。※個人的趣向が激し過ぎるお車は除きます。

スピード査定→即お支払いと最短のスピードでお客様のご要望にお答えしてまいります。先ずはお気軽にお問合せ下さい。

買取価格が他店より高い!!
すぐに売って頂ける場合はさらに高額!!
個性、希少、シリーズ物はもっと高額!!
簡単、スピーディーでお待たせしません!!

フォルクスワーゲンの代表的な車のご紹介

フォルクスワーゲン トゥアレグ (VW Touareg) 【V6 RHD_4WD(AT_3.6) / V8 RHD_4WD(AT_4.2)】

Volkswagen

フォルクスワーゲン トゥアレグ (VW Touareg) 【V6 RHD_4WD(AT_3.6) / V8 RHD_4WD(AT_4.2)】トゥアレグ (Touareg) は、フォルクスワーゲン(VW)初の本格高級SUVで、2003年に発売されました。格的オフロード性能と本格的スポーツ性能、そして高級車としての高い質感と乗り心地という3要素を、高い次元で融合させること(3in1)をテーマに開発され、ポルシェと共同開発で誕生し、カイエンとはプラットフォームを共有する姉妹車の関係でもあります。
☆フォルクスワーゲン トゥアレグ (VW Touareg) の買取ならワイズプロジェクトにお任せください☆

フォルクスワーゲン ゴルフ (VW Golf)

Volkswagen

フォルクスワーゲン ゴルフ (VW Golf) フォルクスワーゲン ゴルフ (VW Golf)
ゴルフ (Golf) は、ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲンのハッチバック型自動車。車名の由来は「メキシコ湾流の風(ドイツ語でゴルフシュトローム Der Golfstrom 、英語のガルフストリーム the Gulf Stream に当たる)」。
<<主力モデル>>
GTI (2009年8月~ ) エンジンは2.0LのTSI シングルチャージャーエンジンとなり、先代より11馬力向上しながらも、6速DSGと組み合わせることで、10・15モード燃費で13.0km/Lと歴代「GTI」の中でも一番の低燃費となり、「平成22年度燃費基準」を達成した。電子制御式ディファレンシャルロック"XDS"をフォルクスワーゲン車で初採用。中高速域でのコーナリング時に作動し、内側の駆動輪の荷重が不足すると車輪のブレーキ圧を高めて空転を防止。トランクションが確保される為、アンダーステアが軽減される効果がある。2010年7月27日に仕様変更が行われ、「R」に採用されているダークティンテッドガラス(リア・リア左右)を新たに装備。また、ラゲージネット、トノカバーネット、マルチファンクションステアリングを省いたことで、従来比2万円高に抑えた。
R (2010年3月~)
プレミアムスポーツモデルのみに与えられる"R"(Racing)シリーズモデルで、先代の「R32」の後継グレード。エンジンの排気量を3.2Lから2.0Lにダウンしながら、TSIエンジンの採用により、最高出力・最大トルク共に向上。高効率トランスミッション6速DSGと組み合わさることで、燃費が大幅に向上され、12.4km/Lの低燃費を実現。平成22年度燃費基準を達成した。また、他のグレードより25mmローダウンし、大径ベンチレーテッドディスクやブレーキキャリパー(ブラック塗装)を採用したことで、卓越した走行性能や安定性能がある。
☆フォルクスワーゲン ゴルフ (VW Golf) の買取ならワイズプロジェクトにお任せください☆

フォルクスワーゲン クロスポロ (VW CROSS POLO)

Volkswagen

フォルクスワーゲン クロスポロ (VW CROSS POLO)フォルクスワーゲン クロスポロ (VW CROSS POLO)
2009年にフルモデルチェンジした5代目「ポロ」に、SUV風の内外装をまとった「クロスポロ」が追加される。旧型の前期モデルに「ポロ・ファン」として登場した限定車が予想を上回る人気を集め、後期型でレギュラーモデルになったクロスポロ。その流れは新型クロスポロに受け継がれ、「GTI」とともにポロには欠かせないモデルとなった。先代同様、クロスポロの特徴はそのデザインにある。標準モデルよりも車高を15mm高めたボディは、濃いグレーの前後バンパーやホイールアーチなどがボディカラーとコントラストをなし、また、アンダーガード風にシルバー塗装されたバンパー、メッキのルーフレールなどのアクセントが、SUVを強くイメージさせるデザインになっている。さらに“マグマオレンジ”など、専用のボディカラーもクロスポロの存在感を際だたせる。
☆フォルクスワーゲン クロスポロ (VW CROSS POLO)の買取ならワイズプロジェクトにお任せください☆

フォルクスワーゲン ポロ(Volkswagen Polo)

Volkswagen

フォルクスワーゲン ポロ(Volkswagen Polo)フォルクスワーゲン ポロ(Volkswagen Polo)
ポロと同時期に発売されたフォルクスワーゲン車のモデル名が風の名称に由来する(ゴルフ、ジェッタ、ヴェント、ボーラ、シロッコetc)事から、ポロも同様にポーラーウィンド(polarwinds(極域電離圏からのプラズマ流出現象))に由来するとされてきたが、スポーツのポロやマルコ・ポーロに因んだなどの説もある。
☆フォルクスワーゲン ポロ(Volkswagen Polo)の買取ならワイズプロジェクトにお任せください☆

フォルクスワーゲン ニュービートル(Volkswagen New Beetle)

Volkswagen

フォルクスワーゲン ニュービートル(Volkswagen New Beetle)フォルクスワーゲン ニュービートル(Volkswagen New Beetle)
ニュービートルは4代目フォルクスワーゲン・ゴルフ等の「A4」プラットフォームを元に設計、製造されている。デザインは、かつてフォルクスワーゲンが製造していたタイプ1をモチーフとしている。直接の後継車種ではないため、タイプ1のニックネーム「ビートル」に「ニュー」が付く。生産はすべて、メキシコ・プエブラにあるフォルクスワーゲンの工場で行われている。ただしカブリオレの幌部分だけはドイツから船便輸送している。
☆フォルクスワーゲン ニュービートル(Volkswagen New Beetle)の買取ならワイズプロジェクトにお任せください☆

フォルクスワーゲン ゴルフ トゥーラン(Volkswagen Golf Touran)

Volkswagen

フォルクスワーゲン ゴルフ トゥーラン(Volkswagen Golf Touran)フォルクスワーゲン ゴルフトゥーラン(Volkswagen Golf Touran)
車名の「トゥーラン」は、ドイツ語で「自由な旅」をあらわす"Tour Sharan"からの造語。フォルクスワーゲンのミニバンには、トゥーランのほか、「シャラン」「ルータン」という、いずれも語感が似通ったモデルが存在する。
☆フォルクスワーゲン ゴルフ トゥーラン(Volkswagen Golf Touran)の買取ならワイズプロジェクトにお任せください☆

フォルクスワーゲン シロッコ(Volkswagen Scirocco )

Volkswagen

フォルクスワーゲン シロッコ(Volkswagen Scirocco )フォルクスワーゲン シロッコ(Volkswagen Scirocco )
フォルクスワーゲン・シロッコ(Volkswagen Scirocco )は、ドイツの自動車メーカー・フォルクスワーゲンが1974年に発売した、3ドアハッチバックの乗用車である。1992年に一旦モデル廃止となったが、2008年に新型の乗用車として再発売された。1992年までの第1、第2世代はカルマンによる製造であり、2008年に登場した第3世代はポルトガルのオートヨーロッパによる製造である。シロッコとは、北アフリカの砂漠地帯から地中海地方に吹き込む、粉塵を含んだ熱風の総称である。
☆フォルクスワーゲン シロッコ(Volkswagen Scirocco )の買取ならワイズプロジェクトにお任せください☆

フォルクスワーゲン パサートCC(Volkswagen Passat CC)

Volkswagen

フォルクスワーゲン パサートCC(Volkswagen Passat CC)フォルクスワーゲン パサートCC(Volkswagen Passat CC)
パサートCC(Passat CC、ぱさーと・しーしー)は、乗用車フォルクスワーゲン・パサートからの派生車種である。パサートが通常のセダン型乗用車であるのに対して、パサートCCでは4ドアクーペといえるデザインが採用されている。名称の「CC」は、「Comfort Coupe」の意味である。
☆フォルクスワーゲン パサートCC(Volkswagen Passat CC)の買取ならワイズプロジェクトにお任せください☆

フォルクスワーゲン パサート ヴァリアント(Volkswagen Passat Variant)

Volkswagen

フォルクスワーゲン パサート ヴァリアント(Volkswagen Passat Variant)フォルクスワーゲン パサート ヴァリアント(Volkswagen Passat Variant)
パサート(Passat)はドイツ語で貿易風、ヴァリアント(Variant)は英語のVariation、あるいはドイツ語のVarianteが由来。ただし今でも北米ではパサートワゴン、UKではパサートエステートを名乗っている。
☆フォルクスワーゲン パサート ヴァリアント(Volkswagen Passat Variant)の買取ならワイズプロジェクトにお任せください☆

フォルクスワーゲン パサート ヴァリアント R36(Volkswagen Passat Variant R36)

Volkswagen

フォルクスワーゲン パサート ヴァリアント R36(Volkswagen Passat Variant R36)フォルクスワーゲン パサート ヴァリアント R36(Volkswagen Passat Variant R36)
RはRACINGのRを意味するが、ボディタイプはヴァリアントのみに設定されている。しかしデュアルエキゾーストに上品なエアロパーツ、ブルーの4ポッドブレーキキャリパー、18インチホイールなどで只者ではないことがわかる
☆フォルクスワーゲン パサート ヴァリアント R36(Volkswagen Passat Variant R36)の買取ならワイズプロジェクトにお任せください☆

買取査定に関するお問い合わせ

ワイズが選ばれる3つの理由

一番上に戻る